ガイアに想いを寄せて 〜神聖星冠十二面体〜 | Atelier Prem Amrita

1/6

ガイアに想いを寄せて 〜神聖星冠十二面体〜

¥33,000 税込

SOLD OUT

¥25,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

別途送料がかかります。送料を確認する

〜ガイアに想いを寄せて〜
ターコイズ/ロイヤルブルー カラーの
小さなマカバスター※ を閉じ込めた
神聖星冠十二面体※(60面体)のオルゴナイト。
太陽光を浴びると虹が出てとても美しいです。

地球と同じ惑星グリッド※ をもつ
神聖星冠十二面体のオルゴナイトは
やさしさと愛に溢れていて
眺めているととても癒されます。

ネガティヴなエネルギーをポジティヴに変換するオルゴナイト。
祭壇に置いたり、瞑想のお供におすすめです。
まあるいカタチだから枕元に置いて一緒に眠っても心地いいかも。


※神聖星冠十二面体というカタチは、光と闇を統合し より高い意識へと愛を目覚めさせるキリスト意識の惑星グリッドと同じグリッドをもっています。

※マカバというカタチは、代表的な神聖幾何学でマスターのピラミッドともいわれ、人体を包むエネルギーフィールド。相反する二極の要素を統合し高める「六芒星」が立体化したカタチでもあり、二元性を超え統合していくというパワフルなエネルギーに溢れています。

※惑星グリッドとは・・・地球の周りには 惑星グリッドと呼ばれるエーテル結晶構造体があります。地球上に住むあらゆる生命体は それぞれ特有の惑星グリッドと結びついていて、この特有の惑星グリッドなしには生存できません。遠い昔、地球には現在よりもさらに高次のキリスト意識のグリッドが存在していました。キリスト意識とは、神の本質、根源の光。全てを生み出す女性性と、全ての力の源である男性性の統合。魂の源を表す愛の意識です。しかし 13000年前にアトランティスが沈んだ後、この惑星グリッドは機能を失ったのだそうです。それ以降 人類は闘争と支配の歴史を繰り返すことになります・・・そしてそれはいまも続いています。

サイズ:直径約65mm
重量:約210g

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (3)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥33,000 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    その他の商品